とんでもひつじ日和

tondemo.exblog.jp

羊毛フェルトで動物や漫画のキャラクターなど、気の向くままに色々作ってます

ブログトップ

b0335097_19000657.jpg
b0335097_19000966.jpg
さて、唐突に始めましたが上の画像は『3月のライオン』12巻149ページの再現。

今回作ったのは『3月のライオン』の「立てば不吉」「座れば不気味」「歩く姿は疫病神」、滑川臨也さん。
完全シチュエーション限定、
「スミス・横溝さんの推測どおり、次世代型神のお子ちゃま桐山くんが大好物!喜色満面・滑川さん」です。
棋譜中継室のモニターにゴキゲンなカメラ目線を送る喪服の棋士、あぁ私、滑川さんが大好物ですっ!!

そしてそんな棋譜中継室。

b0335097_19001218.jpg

というわけで滑川さん作っちゃいましたが、実はこの人、ちゃんとした体持ってません。
実際はこんな薄っぺらい体。

b0335097_19001419.jpg
b0335097_19001722.jpg

畳風100均マットに和布座布団、その上にほぼ平面の体を置いて首を乗っけて真上から撮影しました。

この頭の大きさに見合う体にしたらかなりのビッグサイズ。そんなでっかい滑川さんが自室に居たら怖い…。
概ねそんな理由でこういったトリックアート的な仕上りに。

顔の方は、かなり大胆にクマ入れたりコケさせたりしたんですが、原画の迫力にはとても及びませんでした。
「もっと滑川さんの怖さを表現したい…!」という明後日な方向の願望が出来て、
意図したポーズより生首ゴロンの方がインパクトあるよね!こんなのも撮影。

b0335097_19001979.jpg
うん、怖い。スプラッタで怖い。
滑川さんと名乗るには別方向に走っちゃって、似てはいませんけど…。

ところで、完成形に至らなかったセパレート滑川さんには、もう一つ理由があります。
「完全シチュエーション限定」と言いつつも、やはり他のシーンも再現したかったから。
次回は別バージョンで「立てば不吉」「座れば不気味」「歩く姿は疫病神」笑顔がホラーな臨也さんです。


[PR]
# by marumarichi_chan | 2017-04-23 19:01 | マンガキャラ | Comments(0)

さて、前回作ったおいしい怪獣、ツインテール。
折角なので遊びます。

当初ツインテールはガチャガチャのカプセルに入れて遊びたいと目論んでいました。が…大きく作りすぎてしまった。
一緒に写っているのが、このカプセルの主・はに丸君です。う~ん、王子より全然ビッグだな。

b0335097_22552372.jpg

この王子はジャーナリスト・はに丸ってことなので、ツインテールに突撃取材させてみましょう。

b0335097_22552854.jpg

ですよね~。


そこで取り出したのが東京たまごの、ごまたまごプリンの容器。
こんな日もあろうかと取っておいたのですが、あれ?
意外と小さい、カプセルより狭い…。

b0335097_22553436.jpg

でも、おいしい怪獣はおいしい器に盛りつけたい。というわけで相方を物色してカップイン!

b0335097_22553821.jpg
b0335097_22554600.jpg


楽しくなってギガっち(超獣ギガの化け兎。)とツーショット。

b0335097_22555128.jpg


プリン容器遊びを堪能したので、シメは普通に集合写真です。タイトルは「生きてるかな?」

b0335097_22555920.jpg
なんか道路で干からびた巨大ミミズを見つけた子供の様です。

今回の飛び入りメンバーは、
ギガっち(鳥獣戯画)、夏目友人帳の翠ちゃん(妄想)、サマーウォーズのドイツの男の子、鬼灯の冷徹のシロさんと猫好好です。
ギガっちと翠ちゃん以外は羊毛を始めた頃に作ったもので、シロさんはキャラ1号でした。
というか、本を見てまともに作ったのは1体(トップページでビクター犬を気取ってる犬)だけなので、実質2作目だったりする、最初期のもの。

猫好好はその次に作ったもの。この不穏さが妙にはまって、粗い作りなのに度々登場させてます。
ピッコロさん劇場では強面相手に敵の総指揮官を務めたほど(ホントか?)で、使い回しすぎてボロボロです。
そんな懐かしい面々と絡んだツインテールはこれでオシマイ。
しかし、これから作る予定の怪しい奴らとの集合写真で、猫好好に代わって登場するんじゃないかと思ったりしてます。


[PR]
# by marumarichi_chan | 2017-04-16 22:58 | 食べ物 | Comments(0)

さーて、前回予告の異次元のおいしさのメインディッシュ!!
「帰ってきたウルトラマン」から、古代怪獣ツインテールです!

b0335097_22352712.jpg

って、これか!? おいしい○○メインディッシュは!
そんなツッコミが聞こえてきそうな、「生まれたては海老の味がする」というツインテール。
メインディッシュだの真打ちだのと大層な前ふりで、これです。

ここでツインテールを作ったのには二つの姑息な理由があります。
一つはチョコレートの失態隠しなんですが、二つめはウルトラ怪獣を作ることにためらいがあったこと。
えせピグモンやカネゴンをこそこそと作ってはいましたが、「ハイッ怪獣ですよ!」とドーンと作るのは私のノミの心臓じゃムリムリ。
だって怪獣って好きな人が多いんですよ。そして好きな人は博識で一家言あったりするんですよ。
私の周りにも怪獣師匠とも言うべき方がちらほら。彼らの口癖は「こんなの常識ですよ」…ああ、怖い。
彼らの目にふれたら、怪獣なめんなよと言われちゃいそうで、手を出せないジャンルだったんですよね。

はっきりくっきり、私は怪獣シロウト。愛も知識もてんで足りない。
だけど可愛いんですよね、作りたいんですよね、怪獣。だから、おいしい○○って逃げ道を用意したってわけです。
「これは~怪獣じゃなくて、食べ物だから……モゴモゴ」ってね。
虎視眈々と狙ってた機会到来。なのでチョコが前座って前ふりは心情的には正鵠、こっちが作りたかったものです。

しどろもどろの弁解で予防線を張ったところで、ツインテールの作成過程を。
初めはこんな青虫さん。

b0335097_22353149.jpg

そこに筋を粗彫りしまして

b0335097_22353321.jpg

トゲトゲを付けました。2方向に自立してほしいので、底面にあたるところはトゲを控え目にしています。

b0335097_22353550.jpg
b0335097_22353842.jpg

ここで分からないことが出てきました。
手持ちの資料の一冊には「短い2本の足で弾むように移動する」と書かれているのですが、他の本には手足に関する記述がありません。
困ったときのネット頼みで検索してみると、「足がある」、「手がある」、「手も足もない」と…情報錯綜。
師匠にお伺いをたてようとも思いましたが、ひっそりこっそり作っているしな……。
しかたなく、あるようなないような、そう見ればそうかも、なファジーな手を付けておきました。

そして、なくてはならないツインテールを装着。もっと細くしたかったなあ。

b0335097_22354022.jpg
b0335097_22354387.jpg

目が付いて、間抜け顔のツインテール完成です。
似てないって? いいんです、これは食べ物ですから(いばりっ!)

b0335097_22354513.jpg


[PR]
# by marumarichi_chan | 2017-04-13 22:38 | 食べ物 | Comments(0)

久しぶりの食べ物シリーズ。チョコレートは二度目です。

b0335097_22042623.jpg

ちょっと前にリアルな食べ物(羊毛)作りにはまって、
明治のプチアソートをモデルに、チョコレートはメイジ♪を載せました。
二度目だと少しは上達したか?と思いきや、またまた実験に走り失敗…。

今回はグミよりもっとヤワヤワに作って、ちまちま彫ったらレリーフを作れるか実験。
モデルはメリーチョコの詰め合わせです。

b0335097_22051086.jpg

まずはダークから。ふわふわの土台を浅刺しで丹念に彫り進みました。
ところがチョコが目指す大きさになったところで、彫りが足りなくなりました。
アクレーヌを足して模様を深くすることも考えたのですが、目標がずれちゃう気がして、ここで断念。

b0335097_22053949.jpg

b0335097_22055782.jpg





レリーフは手に負えないので、
次は一刀彫り風にやってみようとミルクチョコに挑戦。
が、これはもう、惨敗としか言いようのない結果に。






b0335097_22064101.jpg



もう彫るなんてことは諦め、何かお手軽な方法でホワイトチョコを作ってさっさと手を引こうと、逃げの一手で次なるモデルを詰め合わせから探しました。
おっ、これならカップに詰め込んで刺したら、それっぽくなるんじゃね?




b0335097_22070717.jpg



しろくまカフェや猫好好でカップケーキを作ったこともあり、
甘く見てチクチク。
まあナメてかかると、ろくなことはなくて、
カップの素材と小ささに、あえなく敗退。





食べ物シリーズでは何度か間違い探しを載せたので、今回も一応箱に詰めてみましたが…
さくっと見つけられる出来になってしまったので間違いさがしになりません。

b0335097_22074083.jpg

でもでも、今回のチョコは前菜。
これじゃ立つ瀬がないので、チョコはオードブルとして、おいしいメインディッシュを作ろうと画策しています。

前座だと思えば許せるぞ、とばかり、次は真打ち登場予定!
異次元(?)のおいしいものを作ります。


[PR]
# by marumarichi_chan | 2017-04-09 22:13 | 食べ物 | Comments(0)

修行を積み、強くなって帰ってきた化け兎。
宿敵スドーザウルスに再び挑戦です。

b0335097_13163970.jpg
b0335097_13164308.jpg
b0335097_13164697.jpg
b0335097_13164806.jpg


兎、数々の修行を積んだ結果、相撲ではなく化け兎としての霊力(?)がアップした模様。
とりあえずこれで因縁の対決も終わり、長いこと楽しんだ『鳥獣戯画』遊びもこれにて終了です。


最後に兎、勝利の舞い。
かなりのひゃっほう感。大分嬉しそう。

b0335097_13165453.jpg
b0335097_13165700.jpg


[PR]
# by marumarichi_chan | 2017-04-04 13:19 | 動物 | Comments(0)